第22回研究会のご報告

拝啓 皆様方にはお元気でご活躍のことと存じます。平素は当研究会へのご協力ご参加をいただき、厚くお礼を申し上げます。

 さて、近年わが国でも職場メンタルヘルスの予防の新しい枠組みについて検討が進められています。 人事労務管理の側面からも職場のサポート機能の低下が指摘されており、職場のコミュニケーションや助け合う雰囲気の低下が 企業の業績及び従業員のメンタルヘルス双方に影響があるともいわれます。

 元気な職場づくり・健康いきいき職場づくりには何が重要なのか、新しいメンタルヘルスのガイドラインとともにメンタルヘルス領域において 国際的にも幅広く活動されている川上先生を招き今後の方向性等を講演していただき、職域や地域においてどのように対応していくべきかを考える機会とするために、 下記のように研究会を企画いたしました。是非ご一緒に学び皆様のご参加をお待ちしております。
敬具

テーマ

「職場のメンタルヘルスの第一次予防の新しい枠組み」
―健康いきいき職場づくりにおけるそれぞれの役割とは―

1.日 時: 平成23年10月6日(木) 14:00~17:00 受付開始:13:30~
2.会 場: 全国設計事務所健康保険組合 3F集会室
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-37-9 TEL 03-3404-9545
3.定 員: 70名(申し込み順とさせていただきます)
4.参加費: 研究会 正会員 1,000円(資料代) / 非会員 3,500円
懇親会 3,000円 (17:00開始 2F レストランパル)
5.対象者: 保健師/看護師/管理栄養士/運動指導士/保険者等関係者

プログラム

● 開会挨拶: 会長 清水 嘉与子 14:00~14:10
● 研究会1: 専門職へのメッセージシリーズ 14:10~14:40
演 題: 「さらなる専門職の地位向上を目指して・・・」
講 師: 清水 嘉与子(当会会長)
<休 憩> 10 分
● 研究会2: 保健指導スキルアップ講座 14:50~16:20
演 題: 「職場のメンタルヘルスの第一次予防の新しい枠組み」
-健康いきいき職場づくりにおけるそれぞれの役割とは―
講 師: 川上 憲人先生
(東京大学大学院医学系研究科精神保健学分野教授)
質疑応答: 16:20~16:40
進 行: 村井 えり(本会理事)
● 閉会挨拶: 多田 芳江(専務理事)
*秋の交流会:17:00~19:30 2階レストラン 会費3,000 円 是非ご参加ください。
多数のご参加ありがとうございました 会場地図